ネットビジネスで稼げない人がいつまでもやっていること

あーこです。

 

私もおかげ様でネットビジネスで月に数百万円を稼げるまでになりました。

 

私自身はアフィリエイトで稼ぎ続けてますが、

 

最初にアフィリエイトをはじめた頃は、

 

夫にも

 

「またなんかはじめたんだw」ぐらいの勢いで馬鹿にされてました(苦笑)

 

でも今は年収一千万も軽く超え、夫は土日なんかは率先して家事をするように。

(そうしないと捨てられちゃうもんね・・・)

 

しかし、ネットビジネス界では稼いでいる人と稼げない人との格差があるのも事実。

 

ではどうしてネットビジネスで稼げない人がいるんでしょうか?

どうしてネットビジネスで稼げない人がいるのか?

完全に根性が足りないから

ネットビジネスだからといって

 

何か魔法のようにかんたんに稼げる方法なんて存在しません。

 

転売でもアフィリエイトであっても、そこそこ作業量が必要です。

 

私がアフィリエイトで稼いでいますから、アフィリエイトぐらいしか稼ぐ方法を知らないんですが、

 

アフィリエイトというのは「レバレッジが効く」ビジネスです。

 

軌道にさえ乗れば、自分でも信じられないぐらいに稼げてしまいます。

 

 

しかし、アフィリエイトをはじめたばかりの頃は無収入が続きます。

 

アフィリエイトをすぐにあきらめてしまう人って

 

「無報酬状態が続くこと」に耐えられなくなってしまうんだと思います。

 

会社員でも、パート勤務の方でも、

 

〇〇時間働いたら〇〇円もらえる、という労働型が染みついています。

 

この働き方は視点を変えて言うと、

 

どんなに仕事ができない人でも数時間働きさえすれば

 

〇〇円もらえるという保障型の仕事です。

 

なのでアフィリエイトでゼロ円続きの作業が続くと、もうそれだけで

 

「実は稼げないんじゃないか?」なんて疑心暗鬼になってしまうんだと思います。

 

 

あともう少しがんばれば突き抜けて大きく稼げるものを、

 

少し耐えることを知らないばかりに、あきらめて稼げないまま終わります。

 

これが大半のパターンじゃないかな?

単なるノウハウコレクター

ノウハウコレクターもかなり多いです。

 

新しい商材が出ると真っ先に買い、読んで満足します。

 

しばらくアフィリエイトの商材を読んでちょっと実践したと思ったら、

 

次はYoutubeの商材を読んだり。

 

そしてすぐに飽きて今度はアドセンスの教材を買ったりします。

 

 

つまり、頭にノウハウ(知識)「だけ」を詰め込んで満足してしまうのがこのタイプです。

 

個人的には一つのノウハウを手に入れたら

 

せめて5か月とか半年程度は実践をやりまくってほしいです。

 

半年やりまくればほとんどの人が結果が出るはずです。

 

 

でもノウハウコレクターは、読んで知識を得ることだけに満足して

 

また新しい教材を買っていくので、いつまでも実践に移りません。

 

本人は実践しているつもりでも、私からみたら実践量が驚くほど足りません。

 

「一つの商材を手にしたら最低半年は作業をやりまくる。」

 

これを合言葉に試しに一度やってみてほしいです。

 

よほど詐欺商材でなければ少しかもしれませんが収入になるはずです。

 

ノウハウコレクターは案外闇深いです・・・

 

0か100か思考

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ